ベルタ葉酸サプリ 口コミ

ベルタ葉酸サプリは妊娠中でも飲める4つのメリット

 

ベルタ葉酸は、妊娠中でも副作用なく安全に飲める『配慮』が行き届いています。

 

具体的な配慮については、
『天然由来の葉酸の使用』
『合成化学物質の無添加』
『妊娠中に控えたい脂溶性ビタミンが少なめ』
『残留農薬や放射能汚染の検査実施』です。

 

以下に、細かいところまでまとめてます。

 

食べ物から抽出したモノグルタミン酸葉酸の使用

 

主成分となる葉酸は、厚生労働省もおすすめしている吸収率の高いモノグルタミン酸の葉酸で、石油由来ではなく『酵母』という食品由来のものを使っています。

 

その為、葉酸を十分に補えながらも、副作用はなく安全です。

 

合成化学物質の無添加

 

サプリを固めたりと必要最低限の添加物の使用はありますが、ショ糖脂肪酸エステルなど薬品や石油が原料で、胎児や母体の危険性に繋がる心配のある合成化学物質の使用はないです。

 

いずれも食品や植物など毒性が確認されていない成分なので、妊娠中でも安全して摂る事ができます。

 

過剰摂取になりやすい脂溶性ビタミンの配合が調整されている

 

『ビタミンA』や『ビタミンE』などの脂溶性ビタミンは胎児の成長に欠かせませんが、体内に蓄積しやすく過剰摂取から副作用の危険性を高める心配があります。

 

ベルタ葉酸は過剰摂取にならないように、脂溶性ビタミンを少量にしているので、副作用の危険性の心配がありません。

 

ベルタ葉酸に使われる野菜は無農薬かつ放射能汚染のない西日本産を使用しています。

 

さらに、医薬品の製造が行われる医薬品GMP認定工場で、すべての原料に対し『残留農薬』や『放射能セシウム等』の汚染の検査が原料の状態から徹底して実施されています。

 

 

 

 

page top