ベルタ葉酸サプリ 口コミ

ベルタ葉酸サプリは石油由来なの?

 

今飲んでいる、又は吟味している葉酸サプリが、石油由来かどうか心配になりますよね。

 

そんな事で、人気メーカーの葉酸サプリメントについていくつか調べてみました!

 

ピジョンベビー用品でもお馴染みの、ピジョンの葉酸サプリはコスト機能も良く飲みやすい商品です。

 

しかし、残念ながら石油由来の化学合成品との事でした。

 

afcafcの葉酸サプリは、石油ではなく天然酵母由来の合成葉酸を使用した安全性の高いサプリメントです。

 

他に、鉄分やカルシウムなど8種類の栄養素が配合されており、妊娠中におすすめできる葉酸サプリと言えます。

 

大手サプリメントメーカーのファンケルでは、「葉酸サプリ」としての商品はありませんが「ビタミンB群」というサプリがあります。

 

こちらも調べたところ、残念ながら天然由来の葉酸では無く化学合成品との事でしたので、石油系の原料から作られている可能性が高いでしょう。

 

しかも、妊娠中に必要な鉄分やカルシウムといった栄養素が含まれされていない点からも、妊娠中には向いていると言えないサプリです。

 

「アサヒのサプリディアナチュラ」のCMでお馴染みのディアナチュラの葉酸サプリメントは、コスト機能が良くドラッグストア等でも購入する事ができます。

 

しかし、調べたところ石油系の原料から合成された葉酸だという事が分かりました。

 

葉酸の配合量や他にの栄養素については特に問題はありませんが、葉酸が石油由来という事から、妊娠中に毎日飲むには少し不足なサプリメントでは無いかと思います。

 

DHC化粧品などでも有名な大手メーカーDHCの葉酸サプリは、何と言ってもコスト機能が抜群!コンビニなどで購入できる事から、愛飲者も多いかと思います。

 

しかし調べた所、石油系の原料から合成された葉酸を使用しているとの事。

 

妊娠中に飲むには少し心配なサプリメントです。

 

ベルタ妊婦さんに愛飲者も多いあるベルタの葉酸サプリは、石油由来では無く天然酵母由来の合成葉酸を使用したサプリメントです。

 

カルシウムや鉄分などの妊娠中に不足しがちな栄養素がバランス良く配合されており、合成添加物も無添加ですから、効果や安全性は申し分ないでしょう。

 

天然葉酸と合成葉酸のサプリはどっちがいいの?

 

天然葉酸と合成葉酸「天然」「合成」と聞くと、何だか天然の方が良さそうという印象が沸きますよね。

 

ただし、厚生労働省がおすすめしているのは、合成葉酸の方なのです。

 

では、石油由来の葉酸サプリでも飲んだ方が良いのか、又どんな葉酸サプリメントが理想的なのかをお話したいと思います。

 

天然葉酸は吸収率が良くない

 

天然葉酸とは、食品に含まれされている「ポリグルタミン酸型」の葉酸を差し、合成葉酸とはサプリメント等に含まれされる「モノグルタミン酸型」の葉酸を差します。

 

天然葉酸は食品に含まれている物ですから、安全性は高いと言えるでしょう。

 

ただし、吸収率が約50%と低い為、いつもの2倍の葉酸を必要とする妊娠中には、天然葉酸だけの摂取では足りません。

 

一方、厚生労働省もお薦めしている合成葉酸の吸収率は約90%と高く、確実に葉酸が摂れるます。

 

それ故、妊娠中に必要な葉酸を補うには、合成葉酸のサプリメントが向いていると言えます。

 

石油系の原料から合成された葉酸は危険

 

石油由来の葉酸は、飲み続けた場合危険です。

 

食品添加物にも言える事ですが、石油系の原料は消化されにくく、体内に蓄積されやすいため、摂り過ぎると体調不良の原因になります。

 

特に、妊娠中に摂り過ぎた場合には、お腹の赤ちゃんの体内にも蓄積され、喘息やアレルギー疾患になってしまう危険性が上がると言われているのです。

 

自分の栄養補給のために飲む分には問題ありませんが、妊娠中という大事なタイミングに毎日飲むには、石油由来の葉酸サプリは避けた方が良いかと思います。

 

妊娠中に理想的な葉酸とはどのような物?

 

しっかりとした効果が期待出来て、妊娠中に安心して飲む事ができる葉酸サプリとはどのような物なのか心配になりますよね。

 

最初に、サプリメントに含まれされている葉酸のほとんどがモノグルタミン酸型の葉酸、つまり合成葉酸ですから吸収率は良いでしょう。

 

厚生労働省が妊娠中の女性性にお薦めしている、1日当たりの葉酸摂取量「400ug」が摂れる物を選定する事をおすすめします。

 

気を付けなければならないのは、葉酸が”どういった物から合成されているか”という事と”危険添加物が配合されていないか”という事です。

 

先ほどお話した様に、石油由来の葉酸や添加物を使ったサプリメントは妊娠中に毎日摂るには少し危険と言えます。

 

野菜や果物などの天然の原料から合成されており、尚且つ無添加のサプリメントが妊娠中には理想的と言えるでしょう。

 

葉酸と石油についてのまとめ

 

合成葉酸がすべて石油系の原料から作られていて、危険という事は決してありません。

 

しかし、中にはそんな葉酸サプリもあり、妊娠中に摂り過ぎると、お腹の赤ちゃんにまで影響を及ぼす危険性があります。

 

吸収率では天然よりも合成の方が優れています。

 

妊娠中にお腹の赤ちゃんの為に摂るのなら、食品等から抽出した原料で合成された、無添加のサプリメントが理想的でしょう。

 

 

 

 

page top