ベルタ葉酸サプリ 口コミ

ベルタ葉酸サプリの安全性について

 

「妊活開始から出産まで、途中から飲み続けられる葉酸サプリを探している」「妊娠という大事な所なので、購入者の少ないマイナーなサプリは避けたい」

 

そんな人におすすめなのが、株式会社ビーボの「ベルタ葉酸サプリ」です。

 

ベルタ葉酸サプリの販売開始は、2013年11月で、その頃は葉酸サプリメントとしては後発組でした。

 

ただし、都内の地下鉄に広告を掲載するなど、積極的な認知度アップ活動を行ない、今では通信販売で最も売れている葉酸サプリになりました(2016統計研究所調べ)。

 

それにより、妊活・妊娠を機会に葉酸サプリを飲みはじめるなら、「迷ったらベルタ葉酸サプリにしておけば間違いない」と言えるまでの立場まで上り詰めました。

 

ベルタ葉酸サプリの良いところは、鉄が16mg配合されていた事です。

 

これにより、妊娠前から妊娠初期・中期・後期まで全期間に対応できるオールマイティなサプリメントになっていました。

 

中には鉄を21.5mg配合している葉酸サプリもありますが、鉄は摂り過ぎもよくありませんので、15mgくらいに留めておいたほうが無難です。

 

しかし、いつのまにか鉄が14.7mgに減ってしまって、妊娠中期・後期のお薦め摂取量を補完するには0.3mg足りなくなりました。

 

さらに、非ヘム鉄のみで14.7mgだとコロコロカチカチや、ムカムカキリキリの原因にもなります。

 

他社は非ヘム鉄の配合量を10mgに設定している商品が多いです。

 

栄養機能食品の上限値が10mgだからです。

 

2017年2月から、非ヘム鉄とヘム鉄がバランス良く配合されている「プレミン」が販売されましたので、「迷ったらベルタ葉酸サプリにしておけば間違いない」という時間代ではなくなりました。

 

また、ベルタ葉酸サプリは、販売ページに謎の表記が目につきます。

 

合成葉酸も添加されているのに「酵母葉酸100%」、着色料(βカロテン)も使用しているのに「着色料無添加」という事実と異なる表現はよろしくありません。

 

他にも、葉酸サプリ中で、ベルタ葉酸サプリだけ「お得な初回お試し」というサービスがありません。

 

返金保証もありませんので、割引価格で買うには何があっても途中解約のできない定期購入を選択する事になります。

 

「最低でも6ヶ月は何があっても飲み続ける」という全力の決心が求められます。

 

ベルタの強みは、妊活開始から出産まで、これ一つで全期間に必要な栄養素をカバーできている事でした。

 

妊娠期間ごとに他のサプリに変えたり、付け足ししたりと、新たに時間間をかけて探し回る手間も掛からないのがウリでした。

 

ただし、プレミンの販売により、妊活開始から出産まで対応できている葉酸サプリは2強時間代に突入しました。

 

しかも、ベルタ葉酸サプリは鉄の配合量が減ってしまったため、2強から脱落してしまった感が否めません。

 

どっちが自分の求めているより良い商品か判断してみる事をおすすめします。

 

 

 

 

page top