ベルタ葉酸サプリ 口コミ

ベルタ葉酸サプリは授乳中に何粒飲む!?

 

授乳中はどれぐらいベルタ葉酸サプリを飲めばいいかという点については、1日あたり1粒ずつ飲むようにするといいでしょう。

 

日本人の食事摂取水準(2015年版、厚生労働省)によると、普通だと葉酸は1日200μg必要ですが、授乳中は1日あたり280μg必要になります(お薦め量は340μg)。

 

日本の普通の食生活では、280μgのラインは達成する事ができません。

 

サプリメントなど、どこかに方法で補う必要があります。

 

授乳中であれば妊娠中よりも葉酸は必要ではなく、1日分(4粒)を飲む必要はありません。

 

授乳中にベルタ葉酸サプリを飲む時、1日1粒飲むのがおすすめです。

 

授乳中も葉酸は必要で、母乳の原材料になるという点で重要です。

 

葉酸は別名「造血ビタミン」と呼ばれ、血液を作るためには欠かせません。

 

母乳は血液から作られるため、葉酸の摂取は結果として母乳を不足なく出す事につながるのです。

 

ベルタ葉酸サプリはどれぐらい飲むと飲み過ぎになるの?

 

授乳中は1日1粒を付け足しするのがおすすめですが、安心して飲むためには摂り過ぎとなる量も知っておきたいところ。

 

ベルタ葉酸サプリは葉酸だけでなく鉄も含まれされており、摂り過ぎに関してはこれらの成分に気をつけるといいです。

 

具体的な数値としては葉酸は1000μg、鉄は40mgとなっており、これ以上は摂り過ぎになります。

 

ベルタ葉酸サプリ1日分(4粒)には葉酸が400μg、鉄は20mg含まれされています。

 

1日分を摂った分には摂り過ぎの量まで達しません。

 

ただし普通の食事をとったうえで7粒以上飲むと、鉄分が摂り過ぎのラインに達してしまいます。

 

つまり、一度に2日分以上を飲むと飲み過ぎになってしまいます。

 

鉄分は日本の普通の食生活だと、平均して7mg程度とっています。

 

一方で葉酸は普通の食事だと平均して240μg程度とっており、こちらも2日分以上飲むと摂り過ぎのラインに達してしまいます。

 

結論としては、意図的に1日分を超えて飲むような事をしなければ問題ありません。

 

まとめ

 

ベルタ葉酸サプリは授乳中は4粒飲む必要はなく、1日1粒をいつもの食事に付け足しする形で飲むのがおすすめです。

 

授乳中でも葉酸は必要で、母乳の材料である血液を作るという点で欠かせない成分です。

 

ベルタ葉酸サプリ 口コミ