ベルタ葉酸サプリ 口コミ

ベルタ葉酸サプリで頭痛が軽減できる!?

 

片頭痛というのは、頭の片側、もしくは両側がズキンズキンと苦痛ます。

 

後頭部の鈍痛などではありません。

 

心臓が脈打つのと同じように、痛むのです。

 

片頭痛の痛さは相当強く、気合いで我慢できるようなレベルではありません。

 

吐き気や嘔吐を伴う事もありますし、階段の上り下りなどの動きがあると痛さはなおさら強くなります。

 

苦痛が起こると4時間から、長い人だと3日ほども続くと言われています。

 

苦痛の強さや持続力に関しては個人差がありますが、吐き気を伴う普段生活も送れないほどの痛さが3日も続くなんて…

 

考えただけでおかしくなりそうですよね。

 

片頭痛が起こる頻度も個人差が大きく、頻繁な人だと1週間に1回ほど、そうでない人でも2ヶ月〜3ヶ月に1回ほどのペースで痛みが起こるでしょう。

 

片頭痛のペースは、いつも同じとは限りません。

 

前回は2ヶ月空いたのに、3週間しか空いていない、なんて事はわりとよくある話なんですよ。

 

とはいえ、片頭痛の予兆がまったくないわけではありません。

 

片頭痛が起こる前は、目の前がキラキラするような光が見える事が多いです。

 

目がチカチカするなぁと思ったら、頭が痛み出す事は少なくありません。

 

では、なぜ片頭痛が起こるのでしょうか。

 

片頭痛は大抵この2つの事が原因ではないかと考えられています。

 

三叉神経に炎症が起きると血管内で血小板が刺激を受け、神経伝達物質である「セロトニン」を放出するようになります。

 

その結果、血管は拡張し、血液内のセロトニン濃度が急激に上がります。

 

するとセロトニンを排出するために血管は収縮をとりかかるわけです。

 

この血管の拡張と収縮という一連の動きを繰り返す事によって、「片頭痛」という痛みが起こるのですね。

 

片頭痛がズキンズキンと脈打つような痛さになるのは、このためです。

 

そして、片頭痛は女性ホルモンの影響でも起こりやすくなります。

 

冒頭で、片頭痛患者は女性に圧倒的に多いあると言ったのを記憶にあるでしょうか。

 

これは、片頭痛が女性ホルモンの影響で起こりやすいという事を裏付けているとも言えます。

 

特に生理前に起こりやすいんですよ。

 

それは、黄体ホルモンの分泌が増えるためです。

 

黄体ホルモンには血管を拡張させる作用がありますので、血管の収縮を招きやすくなるのですね。

 

同じ理由で、妊娠中も片頭痛は起こりやすいと言えます。

 

片頭痛の改善方法

 

そんなつらい片頭痛は、どうたら改善する事ができるのでしょうか。

 

最初に挙げられるのは、生活習慣を見直す事です。

 

生活習慣を見直し、規則正しい生活をしていく事で片頭痛は和らげる事ができるでしょう。

 

睡眠不足や過度なストレスなどでも、脳の血管の収縮を招いてしまうためです。

 

普段から睡眠時間が足りてないなぁ、近頃ストレスが溜まっている気がすると思う人は、初めにそこから改善していきましょう。

 

さて、今は「葉酸を摂る事で片頭痛を軽減できる」事が分かりました。

 

これは、葉酸がホモシステインというアミノ酸の分解を促す働きがあるためです。

 

片頭痛は、ホモシステインによって神経血管の内皮が錯乱する事でも起こると言われています。

 

ホモシステインは動脈硬化の原因にもなる物質で、血管を傷つけてしまう事で知られています。

 

葉酸はこのホモシステインを代謝し、体外へ排出する働きがあります。

 

しかも、細胞分裂を促す働きもありますから、壊れた神経細胞の修復にも一躍かってくれる事でしょう。

 

この事から、葉酸を充分に摂る事で片頭痛の頻度を和らげる事ができるんですよ。

 

妊娠中は赤ちゃんのためにと葉酸をサプリメントから摂っている人も多いですが、これは片頭痛の予防にもおすすめだと言えるでしょう。

 

赤ちゃんのためだけでなく、自分のためにも葉酸を摂っていきましょう。

 

まとめ

 

片頭痛は多くの人が患っており、決して珍しいものではありません。

 

それにより「頭痛なんて誰にでもあるもの」として、痛みがあったところで病院へ行く人など全くいないのではないでしょうか。

 

例を挙げると熱があれば病院へは行きますが、頭痛だけしか症状がなければ病院へ行きますか?

 

片頭痛は、たかが頭痛と捉えられてしまいがちではあります。

 

しかし、実際に悩んでいる人なら分かると思いますが、偏頭痛の苦痛は実際につらいものです。

 

葉酸は、レバーや緑黄色野菜などにたくさん含まれされていますので、初めに食生活を見直してこれらを多く食べるように心がけてみてください。

 

なかなか簡単にはいかないなという人は、サプリメントを使用するのもおすすめです。

 

葉酸のサプリメントはたくさんありますから、自分に合うものを選んで飲み続けてみてくださいね。

 

 

 

 

page top